FULL SPEED

床・天井を「R」でデザインする事で、サーキットのコーナーゲートをイメージし、企業名の「フルスピード」を表現しました。カウンターの床面にはショーケースを埋め込み、スピードだけではなくクオリティーにも気を配るコーポレートアイデンティティーを空間演出しました。

エントランス 待合
ショーケース 会議室
執務スペース 分煙スペース
この企業様のHPへ
"株式会社フルスピード 代表取締役 芳賀 麻奈穂 様 1)新しいオフィスはいかがですか? 何百人のお客様に誉められたでしょうか。 社員からの評判も良くモチベーションも高まりました。シーンスタイルさんにオフィスデザインをお願いしたのは3回目ですので当然の様に考えていますが、求人・社員のモチベーション・来客、オフィスが違うだけでこんなにも違うものなのかと、他のベンチャーの社長たちにも教えてあげたいです。 所属している事を誇りに思える会社にしたい・・その為には毎日の生活の場であるオフィスを愛せないとだめなんですよね。誰だって自分の部屋は自分の好みにしたいと思うでしょうが、それと同じことなんです。 2)弊社のデザイン、サービスについて一言? どんな仕事でも、こちら側でやってくれるか、あちら側でやるのか、その違いですよね。 シーンスタイルさんは完全にこちら側の立場で仕事をしてくれました。デザインセンスが優れていることは言うまでもないですが、 個別のデザイン云々よりも、オフィスに対して信念や哲学を持っているところが他の業者さんと大きく違うところです。 社長の宮本さんとは個人的にも親しくさせて頂いておりましてよく相談にのってもらったりしています。これからもよろしく!
この案件に携わったデザイナー
miyamoto
エントランス右側にバーカウンター風のステージを設ける事により、出会いを彩る場として、またレセプション等を行う際にはアクセントスペースとなる様にデザインしました。
このスタッフのプロフィールへ
suga
ゆとりあるレセプションスペースと効率的な執務スペースを、意匠面も含め明確に分節する事で、利用目的や意義をその空間から感じ取る事のできる様にしました。
このスタッフのプロフィールへ